アイスウォッチについて

アイスウォッチ(ICE-WATCH)は、2007年にベルギーのバストーニュでCEOのジャン=ピエール・リュートゲンと彼のチームによって設立されました。

     

「CHANGE. YOU CAN.」をコンセプトに、圧倒的なカラーバリエーションとサイズレンジで気分やスタイルによって”着替える時計”を提案します。ベーシックでありながら洗練されたデザインは、年齢や性別を問わない幅広い層から愛され、ファッションウォッチ市場で世界的なトップブランドとなりました。ポップなデザインからシックでエレガントなデザインまで、高品質ながらもお手頃な価格帯でラインナップされ、コレクション性も高く様々なコーディネートで活躍します。

     

価格は日本価格で1万円代とリーズナブル。時計=高級品であるというこれまでの概念を打ち破る存在となります。素材は上質なものを使用しているため、コストパフォーマンスに優れる。そのため、わずか数年で世界100ヶ国以上の全世界で話題を集めるファッションウォッチブランドとして成長しました。

     

デザインやマーケティングはベルギーで行われ、常にトレンドを意識してアイテムを発表。誰もが目を奪うような多彩な色と、ポリアミドプラスやシリコンラバーなどのユニークな素材、そしてファッショナブルなかたちを組み合わせた、想像性豊かなデザインが特徴。